チュンチュン日本語版「限界セクシー」写真集

ニュース エンタメ・話題 CPBL(台湾プロ野球) チアガール

台湾プロ野球(CPBL)中信ブラザーズの「可愛すぎるチア」チュンチュンが、2月に発売が決まった日本語版写真集を宣伝している。

インスタグラムに動画を投稿した。


最初の挨拶は流暢な(?)日本語で話している。

昨夏、台湾で発売されたファースト写真集「一見峮心」の日本語版は2月10日発売予定だ。

ポニーキャニオンによると「今回の写真集は一年をかけ、台湾の著名カメラマン・黄天仁が撮影。北海道の旭川常盤公園、美瑛、美馬牛、北瑛、札幌、富良野と小樽などを訪れ、雪景色の中、新鮮で斬新な限界セクシーに挑戦しました。豊富なビキニ姿や下着姿はもちろん、制服や入浴シーン、限界ギリギリのショットまで、《天使のフェイスに魔性のスタイル》と称されるチュンチュンの魅力を余すところなく堪能できる至極の一冊!巻末にはチュンチュンヒストリーとして、幼少時や学生時代などこれまでの秘蔵ショットを掲載」しているそうだ。

9月に恋人の恋人の「小鬼」こと黄鴻升(エイリアン・ホァン)が急逝し、一時は仕事をすべてキャンセルしたが、約一か月で職場に復帰した。

チュンチュン、急逝恋人への悲痛な想い綴る「あなただけが必要だった」
日本進出に向け日本語学校にも通っていたが、一連のゴタゴタのためか、あまり勉強は進んでいないようだ。

発売時期は台湾プロ野球もシーズン前。コロナ禍を押して、来日することはできるだろうか。

文/BBNEWS編集部、写真/instagramより

関連記事