チュンチュンの「彼氏」遺体で発見

ニュース スポーツ エンタメ・話題 CPBL(台湾プロ野球) チアガール

台湾プロ野球(CPBL)中信ブラザーズの「可愛すぎるチア」チュンチュンと熱愛が報じられた台湾のタレント「小鬼」こと黄鴻升(36)が16日、自宅で遺体で発見された。

黄鴻升は、同日午前、自宅浴室内で倒れているのを父親が発見。遺体はうつぶせに倒れ鼻や口から流血しており、発見時には硬直した状態だったという。警察は、自宅には当時黄さん1人で、浴室で転倒して死亡したと見ているという。

黄鴻升は歌手や俳優として幅広く活躍。前日もインスタグラムに投稿していた。

View this post on Instagram

🔥🔥🔥🔥🔥 #扛得住

A post shared by 黃鴻升 (@aes_alien) on

今年はチュンチュンのマンションで14時間を過ごしたことが報じられ、双方は「良い友達」と関係を認めていた。8月9日には中信ブラザーズの本拠で始球式も務めている。

チュンチュンはこの日予定されていたTV番組の収録をキャンセルし、帰宅したという。SNS上でも沈黙を守った。

その後、深夜になってインスタグラムを更新。悲痛な心情を赤裸々に語った。

チュンチュン、急逝恋人への悲痛な想い綴る「あなただけが必要だった」

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事