チュンチュンに83万「いいね」共感止まらず 恋人の死因発表

ニュース CPBL(台湾プロ野球) 事件事故・ゴシップ チアガール

台湾プロ野球(CPBL)中信ブラザーズの「可愛すぎるチア」チュンチュンが、16日に急逝した恋人の「小鬼」こと黄鴻升(エイリアン・ホァン)に向けた投稿が大きな反響を呼んでいる。

チュンチュンは16日午後に訃報に接し、深夜に黄鴻升への想いを綴った文章をインスタグラムに投稿した。2日間でチュンチュンのフォロワーの数を大きく上回る83万人が「♥」を押した。

(投稿の内容は↓に邦訳)
チュンチュン、急逝恋人への悲痛な想い綴る「あなただけが必要だった」

一方、主がいなくなった黄鴻升のアカウントの最後の投稿には、4万人近くがコメントしている。

黄鴻升のマネジメント会社は18日、死因について「大動脈剥離による心筋梗塞」と説明した。医師は「仮に誰かが側にいたとしても、助けることは難しかっただろう」と語っている。遺体は倒れた時にできたと思われる傷や腫れがあるものの、表情は安らか。地元メディアは「まるで眠っているよう」と伝えている。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事