ソラーテが連日の活躍、阪神が巨人に連勝

巨人 阪神

◆巨人2-3阪神◆
前日に「二番・遊撃」で初出場した新助っ人のソラーテが、「五番・左翼」で2安打を放った。

反撃の号砲となった。ソラーテは2点を追う五回に今村の緩いカーブをとらえて左翼線へチーム初安打となる二塁打。北條の適時打で生還した。

右打席でしか安打を打っていないが、決勝の2点本塁打を放った前日に続き、2試合連続で存在感を発揮した。走塁や守備での溌剌とした動きも目立つ。


ソラーテの母国・ベネズエラと同じスペイン語圏、ドミニカ共和国出身のマルテもソラーテに刺激を受けている。六番に座り、七回に澤村から同点の本塁打を左翼席へ運んだ。

試合前までリーグ最少の341得点、54本塁打の貧打線を、助っ人2人が引っ張る。