ソフト高橋礼、7点リード守れず「本当に申し訳ない」

NPB(プロ野球) ソフトバンク 楽天 キャンプ情報

◆楽天8-8ソフトバンク◆
ソフトバンクの先発・高橋礼が序盤に7点の援護をもらいながらも五回途中5失点で降板、ゲームを作れずチームは引き分けに終わった。

四回までは辰己遠号のソロによる2点に抑えていたが、5点リードの五回、四球と二塁打で無死二、三塁としてから辰己に2点適時打、島内にも適時打を浴びて降板した。

4回1/3で77球を投げ、8安打1四球の5失点。降板後は「序盤はストライク先行で投げる事ができた。中盤以降はリズムが悪くなってしまい、攻めの投球ができなかった。7点も取ってもらったのに5回を投げ切ることができず、中継ぎの方にも野手の方にも本当に申し訳ない」とコメントした。

先発に復帰した今季はここまで3試合に登板して0勝1敗、防御率6.48。16回2/3で18四死球と、制球にも苦しんでいる。

文・写真/BBNEWS編集部

◆高橋礼
背番号 28
カナ タカハシ・レイ
出身校 専大
誕生日 1995年11月2日
年齢 25
血液型 O
身長 188
体重 87
所属履歴 専大松戸―専大
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 17
ドラフト順位 2
公式戦初出場 18年4月22日日本ハム=札幌ドーム
年俸 6750万円
昨季年俸 5000万円
タイトル (新)19
家族 独身

関連記事