ソフト東浜「負けられない」首位譲らず8勝目

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク ロッテ コラム・読み物

◆ソフトバンク5-1ロッテ◆
ソフトバンクは2位ロッテとゲーム差無しで並んでいたが、東浜が8回3安打8三振1失点で自身5連勝となる8勝目。開幕投手の好投で首位を守り、再び1ゲーム差とした。

「負けることのできない試合だなと、気持ちを入れて臨みました」と自覚していた。「打線が先に点を取ってくださったので楽に投げることができた」「一人一人、集中して抑えていくという積み重ねを意識して投げました」。五回二死までは無安打で、丁寧な投球が光った。

終盤は四球も見られたが、大粒の汗が滴り落ちる熱投。八回を終えて105球だったが、今季初完投は持ち越した。工藤監督は「まだいけたんですが、肩や肘を休ませたら、次また良い投球を出来るので」とV争いの軸に期待した。

昨季は肘のクリーニング手術を受けた。秋に3年連続日本一のチームがハワイへ優勝旅行に出掛ける中、東浜は故郷・沖縄で自主トレに明け暮れた。キャンプで千賀が腕を痛めるアクシデントがあったが、早期に開幕投手に指名され、17年最多勝右腕が期待通りに復活を果たした。

「優勝に向かって一戦一戦、頑張っていきたい」。まずはリーグ優勝。そして今季は日本シリーズで投げる。

文・写真/BBNEWS編集部

◆東浜巨
背番号 16
カナ ヒガシハマ・ナオ
出身校 亜大
誕生日 1990年6月20日
年齢 30
血液型 A
身長 183
体重 78
所属履歴 沖縄尚学(甲)-亜大
キャリア 8年
投打 右右
ドラフト年度 12
ドラフト順位 1
公式戦初出場 13年4月11日オリックス=ヤフオク
年俸 6700万円
昨季年俸 8500万円
タイトル (勝)17
家族 独身

関連記事