ソフト今宮、DeNA平良ら抹消、ヤ中村悠平昇格【20日公示】

スポーツ 巨人 ソフトバンク DeNA 日ハム ヤクルト NPB公示

DeNAは20日、平良拳太郎投手の出場選手登録を抹消、ピープルズ投手を登録した。

平良は16日のヤクルト戦で四回途中6失点で降板したが、23日の中日戦に向かう予定だった。今季は9試合に登板し3勝3敗ながら防御率はリーグ3位の2.57と安定していただけに、痛い離脱となる。

ソフトバンクは大竹耕太郎投手と今宮健太内野手を抹消、松本裕樹投手と牧原大成内野手を登録した。今宮は19日のロッテ戦にスタメン出場したが、左ふくらはぎの違和感で途中交代していた。

ヤクルトは原樹理投手、中沢雅人投手、古賀優大捕手を抹消、大西広樹投手と中村悠平捕手を登録した。中村は6月19日の中日との開幕戦前の練習で上半身のコンディション不良を訴え欠場。翌20日に抹消されていた。

巨人はメルセデス投手と加藤脩平外野手を抹消、重信慎之介外野手を登録。日本ハムは西村天裕投手を抹消、マルティネス投手を登録した。

【登録】
▼重信慎之介(巨)
▼ピープルズ(De)
▼大西広樹(ヤ)
▼中村悠平(ヤ)
▼松本裕樹(ソ)
▼牧原大成(ソ)
▼N.マルティネス(日)

【抹消】
▼C.C.メルセデス(巨)
▼加藤脩平(巨)
▼平良拳太郎(De)
▼原樹理(ヤ)
▼中沢雅人(ヤ)
▼古賀優大(ヤ)
▼大竹耕太郎(ソ)
▼今宮健太(ソ)
▼西村天裕(日)

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事