ソフト・モイネロ、初失点も踏ん張る 驚異の奪三振率

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク オリックス

◆オリックス2-3ソフトバンク◆
モイネロが今季14試合目にして初失点したが、ソフトバンクがリードを守り切った。

3点リードの八回。モイネロは安打と2四球で無死満塁とし、オリックスの中軸を迎えた。吉田正は初球ファウルの後、空振り。さらに見逃せばボールとなる外角高めの変化球をファウルしたが、そこから粘り9球目に押し出し。

続くジョーンズも空振りとファウルで追い込んだが、センターへの犠飛。三走・大城だけでなく二走・安達もタッチアップしたが、柳田が山なりでダイレクトに三塁へ送球し、安達はタッチアウト。これで二死一塁となり、ロドリゲスは投ゴロに打ち取った。

モイネロは14試合で13回を投げて7安打1失点。防御率は0.69だ。11ホールドを挙げており、特筆すべきは22三振。奪三振率は15を超えている。

初失点したこの日は3四球に三振も0だったが、モイネロが投げる八回は無失点を計算出来る。工藤監督はモイネロが2連投したら必ず休ませているが、離脱はさせられない。

キューバの同胞、グラシアルとデスパイネがコロナウイルス感染拡大により来日出来ずに寂しい思いをしているそうだが、マウンドでは頼もしい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆モイネロ
背番号 35
フルネーム リバン・モイネロ
出身校 エイデ・デ・ピナール・デル・リオ高
誕生日 1995年12月8日
年齢 24
身長 178
体重 69
所属履歴 エイデ・デ・ピナール・デル・リオ高―キューバリーグ
キャリア 4年
投打 左左
公式戦初出場 17年6月27日日本ハム=ヤフオク
年俸 5000万円
昨季年俸 5000万円
家族 既婚

関連記事