ソフトバンク3連敗で崖っぷち、工藤監督「切り替えていくしかない」

ソフトバンク 楽天

◆ソフトバンク2-6楽天◆
ソフトバンクが3連敗で首位・西武とのゲーム差が2に広がった。

先発の高橋礼が六回途中5失点で降板して5敗目。打線は初回のグラシアルの適時打などによる2得点止まりと反発力がなかった。

これで西武のマジックは6。残り試合は西武が7、ソフトバンクが8と、文字通り“一つも負けられない”状況に追い込まれた。工藤監督は「みんな一生懸命やっての結果」とこの日の敗戦を受け止めつつ、「日々切り替えていくしかない。ドームであと三つある。いい試合ができるように頑張ります」とファイティングポーズを崩さなかった。

関連記事