ソフトバンク19安打大勝で6連勝、18日にもマジック点灯

ソフトバンク 楽天

◆楽天3-12ソフトバンク◆
ソフトバンクが今季最多の19安打で12点を奪い、連勝を6に伸ばした。

ソフトバンクは序盤から打線が活発で、楽天のエース・則本昴から6点を奪い四回でKOした。2番手辛島からも5点を奪い、3位・楽天の自力優勝を消滅させた。

工藤監督は「いい投手なので初回、二回で点を取ろうと。初回から集中して打席に入ってくれた。(4安打2打点の)グラシアルも時差や疲労がある中よく頑張ってくれている」と、則本攻略にニンマリ。

これでパ・リーグで自力優勝の可能性を残すチームはソフトバンクと西武だけとなったが、西武とは5ゲーム差。早ければ18日にもマジックが点灯する。

関連記事