ソフトバンク開幕ローテ 2人は育成出身

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク

ソフトバンクの開幕ローテーション6人が内定した。

開幕投手の東浜と和田、新助っ人ムーアに加え、バンデンハーク、石川、二保という顔ぶれだ。東浜と和田はドラフト1位。石川と二保は育成出身だ。加えて助っ人が2人となった。

工藤監督はローテ入りを目指していた高橋礼と松本に関して、「序盤の戦いでは先発が長いイニングを投げられないこともある。2人がロングで行けるのもいい」と話した。

特に東浜は昨季手術を受け、石川も昨季は故障明け。二保は元はリリーフで、8試合に先発しただけ。昨季は先発した高橋礼、ショートスターターも務めた松本の出番はあるだろう。

3年ぶりのリーグ制覇と4年連続日本一を目指す。

文・写真/BBNEWS編集部

◆石川柊太
背番号 29
カナ イシカワ・シュウタ
出身校 創価大
誕生日 1991年12月27日
年齢 28
血液型 O
身長 185
体重 86
所属履歴 総合工科―創価大
キャリア 7年
投打 右右
ドラフト年度 13
ドラフト順位 1(育)
公式戦初出場 17年4月4日楽天=Kobo
年俸 4800万円
昨季年俸 6000万円
家族 独身

関連記事