ソフトバンク長谷川コロナ感染、31日から微熱 チームは全員PCR検査へ

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク

新型コロナウイルスの感染が確認された長谷川勇也外野手について、ソフトバンクは31日から微熱などの症状があったことを明らかにした。

長谷川は29日と30日のウエスタン・リーグ阪神戦(筑後)に出場。31日も筑後のファーム施設で練習に参加したが、就寝時に37.3度の発熱と喉の違和感を覚えた。1日の朝も37.2度の微熱が続いていたため、病院を受診。PCR検査を受けた結果、午後3時に「陽性」の結果が出たという。症状は治まっているため、保健所の指示に従い、自宅で待機している。球団の調査では、一軍の選手などとの直接の接触はなかった。

ただ、「二軍施設を使う一軍選手やスタッフを経由した感染の可能性は否定できない」という理由で2日の西武戦は中止。球団は選手・スタッフ全員のPCR検査を行うとしている。

文・写真/BBNEWS編集部

◆長谷川勇也
背番号 24
カナ ハセガワ・ユウヤ
出身校 専大
誕生日 1984年12月22日
年齢 35
血液型 AB
身長 180
体重 88
所属履歴 酒田南(甲)-専大
キャリア 14年
投打 右左
ドラフト年度 06
ドラフト順位 5(大・社)
公式戦初出場 08年4月22日楽天=K宮城
年俸 8000万円
昨季年俸 1億円
タイトル (首)13(安)13(ベ)13
家族 既婚

関連記事