ソフトバンク甲斐野央 PRP治療

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク 怪我・体調不良 キャンプ情報

右肘靱帯を痛めて開幕が絶望的となったソフトバンク甲斐野央がPRP治療を受けた。

佐賀市内の病院で治療を受けた。右肘に採血した血小板を注射し、組織の回復力を高める。

甲斐野はプロ1年目の昨季は65試合に登板。侍ジャパンではプレミア12制覇に貢献した。東京五輪での活躍も期待されていた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆甲斐野央
背番号 20
カナ カイノ・ヒロシ
出身校 東洋大
誕生日 1996年11月16日
年齢 23
血液型 A
身長 187
体重 88
所属履歴 東洋大姫路―東洋大
キャリア 2年
投打 右左
ドラフト年度 18
ドラフト順位 1
公式戦初出場 19年3月29日西武=ヤフオク
年俸 5000万円
昨季年俸 1500万円
家族 独身

関連記事