ソフトバンク甲斐拓也が背番号「19」に、野村克也氏以来43年ぶり捕手に

NPB(プロ野球) ソフトバンク

ソフトバンクは28日、甲斐拓也捕手が背番号「62」を「19」に変更すると発表した。

ホークスの背番号「19」は、南海時代に野村克也氏が1977年まで22年間背負った。捕手が背負うのはそれ以来43年ぶり。

甲斐は著書を愛読するなど、野村氏は憧れの存在。専門誌で退団したこともある。その大先輩の背番号を引き継いだ来季は、さらなる活躍が期待される。

関連記事