ソフトバンク大竹、内川らが熊本で野球教室「忘れずに心に留めて」

エンタメ・話題 ソフトバンク

熊本市出身のソフトバンク・大竹耕太郎と内川聖一らが野球教室を行った。

済々黌高で甲子園に出場した大竹は、野球教室の舞台となった藤崎台球場のすぐそばにある、被災した熊本城の復興に思いを寄せた。

「皆さんの記憶の中では薄れつつある熊本地震ではあるかもしれませんが、忘れずに心に留めておいて頂きたいです!」

コメント欄には、大竹の思いに賛同する声が寄せられている。

関連記事