ソフトバンク周東佑京【グラブ2021】

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク ギア・ファッション・車

ソフトバンクの韋駄天・周東佑京はNPB記録の13試合連続盗塁を達成するなど今季50盗塁でパ・リーグ盗塁王に輝いた。

守りでは二塁のレギュラーに定着したが、守備率.972とゴールデングラブ賞の西武・外崎修汰を2分下回った。

来季の相棒となるグラブはもう型付けが終わっている。外崎の上司・辻監督が愛用した久保田スラッガーの2種類だ。

牧原大成も二遊間のレギュラーを窺う。周東は守備を強化して、定位置をさらに確かなものにしたい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆周東佑京
背番号 23
カナ シュウトウ・ウキョウ
出身校 東農大北海道オホーツク
誕生日 1996年2月10日
年齢 24
血液型 A
身長 179
体重 66
所属履歴 東農大二―東農大北海道オホーツク
キャリア 3年
投打 右左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 2(育)
公式戦初出場 19年4月7日ロッテ=ヤフオク
年俸 2000万円
昨季年俸 600万円
家族 独身

関連記事