ソフトバンク二保、危険球で退場

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク ロッテ 危険球

◆ソフトバンク-ロッテ◆
ソフトバンクの先発・二保が中村の頭を直撃する死球を与え、危険球で退場となった。危険球退場は両リーグ今季初。

二回、無死一、二塁の場面で打席の中村はバントの構え。1-1からの3球目137キロ変化球が中村のヘルメット後部に当たる死球となった。中村はすぐに立ち上がり、そのまま走者に出たが、球審がすぐに二保の危険球退場を宣告した。

ソフトバンクは無死満塁で新人津森が緊急でプロ初登板、1人目の井上に満塁弾を浴びた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆二保旭
背番号 13
カナ ニホ・アキラ
出身校 九州国際大付
誕生日 1990年5月18日
年齢 30
血液型 B
身長 182
体重 74
所属履歴 九州国際大付
キャリア 12年
投打 右右
ドラフト年度 08
ドラフト順位 2(育)
公式戦初出場 12年9月13日楽天=ヤフー
年俸 2200万円
昨季年俸 2000万円
家族 独身

関連記事