ソフトバンクのドラ5・柳町がDeNAドラ3・伊勢からバックスクリーン弾

ソフトバンク DeNA ドラフト会議

ソフトバンクのドラフト5位・柳町達(慶大)が19日の東京六大学野球秋季リーグ戦、慶応-明治戦で本塁打を放った。

初回、明治の先発、DeNAのドラフト3位・伊勢大夢からバックスクリーン直撃の先制2ラン。東京六大学で史上33人目の100安打を記録し、ミート力に定評がある柳町だが、ドラフト同期との対戦でパワーも見せた。

伊勢は7回6安打4失点で敗戦投手となった。

関連記事