セ12年ぶり交流戦勝ち越し、広島勝ちで

NPB(プロ野球) 西武 広島

◆広島5-3西武◆
広島が西武に競り勝ち、今季の交流戦はセ・リーグが2009年以来12年ぶり2度目の勝ち越しを決めた。

セはこの試合前の時点で48勝47敗11分のマジック「1」としていた。残る1試合、16日の広島‐日本ハム戦の結果を待たずに、セの勝ち越しが決まった。

優勝はすでにオリックスに決まっている。また、広島はこの日の勝利で15年にDeNAが記録した交流戦最低勝率.176を上回ることも確定。不名誉な記録更新を免れた。

交流戦順位は以下の通り。

1 オリックス 12勝5敗1分 .706
2 阪神 11勝7敗0分 .611
3 DeNA 9勝6敗3分 .600
4 中日 9勝7敗2分 .563
5 ヤクルト 10勝8敗0分 .556
6 楽天 9勝8敗1分 .529
7 西武 7勝7敗4分 .500
8 ロッテ 8勝9敗1分 .471
9 巨人 7勝8敗3分 .467
10 ソフトバンク 5勝9敗4分 .357
11 日本ハム 6勝11敗0分 .353
12 広島 3勝11敗3分 .214

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事