セはCS断念、パはファイナルステージのみ実施

ニュース NPB(プロ野球) スポーツ

NPBは15日、セ・パ両リーグの今季全日程を発表した。クライマックス・シリーズ(CS)はセ・リーグは断念、パ・リーグは1位と2位による例年の「ファイナルステージ」のみが行われる。

セ・リーグは東西集中開催を7月後半から解除し、11月7日までの日程。ただ、屋外球場が4か所あるため、それ以降に雨天中止の振り替えが一定数入ることを考慮してCSの開催を断念した。

一方、パ・リーグは10カード目が終了する8月23日まで同一カード6連戦を維持し、その後は3連戦方式に戻す。レギュラーシーズン終了は11月6日で、CSは11月14日から行われる。パ・リーグはドーム球場が4か所で、地方開催も無いことから、日本シリーズまで日程の余裕があると判断した。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事