ジャクソン「本当に反省」大麻で逮捕、本部長も謝罪

NPB(プロ野球) スポーツ セリーグ エンタメ・話題 ロッテ

ロッテのジャクソン投手(32)が大麻取締法違反の疑いで広島県警に逮捕されたことを受けて松本尚樹球団本部長が10日、謝罪した。

松本本部長は「野球ファンの皆さんに多大な迷惑を掛けた。特に今日からお客さんも(球場に)入る。こういうことになってしまい、私自身も責任を感じている」と頭を下げたという。

ジャクソンは10日未明、新幹線で広島駅に移動。駐車場で逮捕された。容疑は今月7日、千葉市美浜区内の自宅で大麻を液状に加工した「大麻リキッド」数本を所持した疑い。

7日の西武戦に登板後、千葉市内の自宅に広島県警の捜査員が来ており、連絡を受けた松本本部長と矢島通訳が家宅捜索に立ち会った。

翌8日、ジャクソン容疑者が契約解除を申し入れた。ジャクソンは「良い形でシーズンに入った中で、非常に申し訳ない。チームに迷惑を掛けた」と話し、「本当に反省していた」(松本本部長)そうだ。

ロッテは球団は全選手とスタッフに尿検査による薬物検査を実施する。外国人選手向けに、薬物乱用防止の講習を日本人選手とは別に行う。松本本部長は「しっかり説明できていなかった部分もある。もう一度しっかり徹底してやりたい」と話しているそうだ。

ロッテは16年2月にはドミニカ人内野手のナバーロが銃刀法違反で沖縄県警に逮捕された。編成責任者の松本尚樹球団本部長は4年間で2度、「身体検査」に失敗している。

・ロッテ身体検査また失敗 ジャクソン大麻、ナバーロ銃弾2発
ナバーロは那覇地検に送致されたが処分保留で釈放され、不起訴処分となった。ナバーロは16年3月中の全試合と、一、二軍の公式戦開幕に4週間の出場停止。制裁金50万円も科された。

この際、監督不行き届きにより、山室晋也社長が厳重注意、林信平球団本部長と、球団本部長補佐兼編成部長だった松本現本部長が厳重注意と減給の処分を受けている。

文/BBNEWS編集部 写真/BBNEWS、instagramより

◆ジャクソン
背番号 58
フルネーム ジェイ・ジャクソン
出身校 ファーマン大
誕生日 1987年10月27日
年齢 32
身長 185
体重 88
所属履歴 ファーマン大―カブス3A―マーリンズ3A―パイレーツ3A―ブルワーズ3A―パドレス―広島―ブルワーズ
キャリア 4年
投打 右右
公式戦初出場 16年3月26日DeNA=マツダ
年俸 1億2000万円
家族 独身

関連記事