サメダンスもアウト?野球応援、コロナ感染リスク判定

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人

日本野球機構(NPB)とJリーグは12日、第3回の新型コロナウイルス対策連絡会議を都内のJFAハウスで開催した。

感染症対策として、意見書に応援方法がリスク評価された。「感染リスク高」はジェット風船、鳴り物。メガホンなどを使わない普通の声援でも「リスク中」だ。そして、巨人の新外国人パーラの「サメダンス」は他の観客と接触する可能性を考慮したのか「感染リスク要検討」に分類された。

◆応援スタイルのリスク評価例◆

●感染リスク高→×

飛沫感染リスク
・ジェット風船
・指笛
・トランペット、ホイッスル等の鳴り物
・メガホンを打ち鳴らしながらの声援
・両手をメガホン代わりにした大声での声援

接触感染リスク
・肩組み、跳びはねなど集団での動きを伴う応援
・立ったり座ったりを繰り返す集団での応援
・大人数が旗の下で密集状態になり旗を動かすビッグフラッグ応援
・観客同士のハイタッチ
・大人数が新聞紙大の手旗を振るフラッグ応援

●感染リスク中→▲
・応援団の声のリードによる手をたたき歌う応援
・応援団の太鼓のリードによる声援、拍手
・プレーの度の両手をメガホン代わりに使わない拍手や通常の声援

●感染リスク要検討
・両手の手のひらを上下に合わせるサメダンス
・タオルを回したり、タオルを横に広げて左右に振る

文・写真/BBNEWS編集部

◆パーラ
背番号 88
フルネーム ヘラルド・パーラ
出身校 フランシスコ・プルガル高
誕生日 1987年5月6日
年齢 32
身長 180
体重 95
所属履歴 フランシスコ・プルガル高―Dバックス―ブルワーズ―オリオールズ―ロッキーズ―ジャイアンツ―ナショナルズ
キャリア 1年
投打 左左
年俸 1億6500万円
家族 既婚

関連記事