サイクルの牧、阪神ファンにも感謝「気持ち高ぶった」

NPB(プロ野球) スポーツ 阪神 DeNA

◆阪神2-10DeNA◆
DeNAのドラフト2位・牧秀悟が、サイクル安打を達成した。新人のサイクル安打は、一昨年に近本(阪神)が球宴で達成して以来だが、レギュラーシーズンでの達成は史上初。

二回に右越え二塁打、三回に右中間スタンドへ14号3ラン、そして四回に中前に2点適時打を放ち、早々にリーチをかけた。六回の第4打席は捕邪飛に倒れ、九回先頭で迎えた第5打席に、ライト線ギリギリにポトリと落ちる当たりで一気に三塁へ。ベース上では手を叩いて右手でガッツポーズを作った。

お立ち台では「まずはチームが勝ってすごい嬉しいですし、個人としてもこういう名誉あることが出来てすごいいい試合だったなと思います」と喜んだ。

最終打席の三塁打は「(三塁打でサイクル達成を)把握してて、チームメイトの方も『こういうことは他にないから、狙っていけ』というふうに言われていて、結果は三塁打になったのですごい良かった」「ヒット打つことをまず狙っていて、結果、スリーベースになったらいいなというぐらいの気持ちでいたんですけど、結果、あまりいいヒットではなかったですけど、記録としては残ったので良かった」「フラフラと上がったので、もしかしたらアウトになるかなと思ったんですけど、全力疾走で行って三塁打になったので良かった」と振り返った。

また、「ベンチも、球場全体の阪神ファンの方も拍手してくださったので、気持ちが高ぶりました」「守備つく時、いつもはベイスターズのファンの方が拍手してくれるんですけど、もう球場全体から拍手してもらったんですごいありがたいなと」と祝福した両チームのファンに感謝した。

後半戦はこれで8試合に出場して19打数10安打、2本塁打、9打点。「後半も残り少ない中で、チームも最下位。ここからはもう上げて行こうと思い、使ってくれる時は思い切って結果を残そうという気持ちでやっている」。森の台頭で内野陣の定位置争いは厳しさを増しているが、大きなアピールとなった。

文・写真/BBNEWS編集部

◆牧秀悟
背番号 2
カナ マキ・シュウゴ
出身校 中大
誕生日 1998年4月21日
年齢 23
血液型 O
身長 178
体重 93
所属履歴 松本第一―中大
キャリア 1年
投打 右右
ドラフト年度 20
ドラフト順位 2
年俸 1300万円
契約金 7700万円
家族 独身

関連記事