コロナ抗体検査「セーフ 」下柳剛氏

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 阪神

野球評論家・下柳剛氏が新型コロナウイルスの感染歴を調べる「抗体検査」を受けた。「セーフ」だったと言い、感染歴はなかったようだ。

インスタグラムに投稿した。

プロ野球OBでは、日本ハムと阪神時代のチームメイトで仲の良い片岡篤史氏が3月にコロナウイルスに感染し、大きなニュースになった。2人は片岡氏の入院前に、YouTubeで共演していた。

下柳氏は解説などで球場に行く機会もあるだろう。選手にうつす、ということはなさそうだ。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事