コロナ再拡大の韓国、プロ野球の観客動員延期

ニュース NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 KBO(韓国プロ野球)

韓国プロ野球(KBO)は28日、新型コロナウイルスの感染者が再び急増していることを受け、6月初めを目指していたスタンドでの観戦解禁を延期することを決めた。

韓国では、5月上旬にソウルのゲイクラブなどで起きたクラスターをきっかけに感染者が再び急増し、27日には79人の新たな感染が判明。4月5日(81人)以来の高水準となった。

このため、韓国政府は28日に美術館や博物館、劇場、公園などの公共施設を6月14日まで閉鎖することを決定。KBOもそれに倣い6月14日までは無観客試合を続けることを決めた。

KBOはこれまで、来週から「定員の30%」を上限に観客を入場させる方向で準備をしていた。

文/BBNEWS編集部 写真/instagramより

関連記事