オリ-巨人「内容的に負けだった」中嶋監督

NPB(プロ野球) スポーツ 巨人 オリックス

◆オリックス3-3巨人◆
オリックスは2点を追う八回、3点を奪って逆転したが、九回二死から追いつかれた。二死二塁でK-鈴木は松原に直球勝負を挑んだが、弾き返され打球はセンターへの強烈なライナー。これに福田が判断を誤った。一度前進したがら、後ずさりしながらバンザイ。頭を越され、同点三塁打となった。

中嶋監督は試合後、「内容的にいうと、負けゲームだったところからあそこまで持っていけたのは良かった。良い逆転をしてくれたんですけれども」「K(K-鈴木)には申し訳なかったですね。切り替えてなんとか一つずつやっていくだけです」と話した。

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事