オリ近藤大亮、トミー・ジョン手術

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス 怪我・体調不良

オリックスの近藤大亮投手が、右肘内側側副靱帯再建術(トミー・ジョン手術)を受けた。

近藤は、17年から3年連続で50試合以上に登板しブルペンを支えてきたが、今季は2月のキャンプで右肘を痛めて離脱。6月に二軍戦に復帰したが、再び違和感を訴えていた。

トミー・ジョン手術は一般的に実戦登板までに1年以上かかるとされ、今季中の復帰は絶望。

文・写真/BBNEWS編集部

◆近藤大亮
背番号 20
カナ コンドウ・タイスケ
出身校 大商大
誕生日 1991年5月29日
年齢 29
血液型 O
身長 177
体重 77
所属履歴 浪速―大商大―パナソニック
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 15
ドラフト順位 2
公式戦初出場 16年3月26日西武=プリンス
年俸 5000万円
昨季年俸 3850万円
タイトル
家族 既婚

関連記事