オリ西浦颯大ら成人式へ ハム田中瑛斗はタイムカプセルの手紙に「ビックリ」

プロ野球 スポーツ 話題・エンタメ 阪神 西武 オリックス 日ハム

成人の日の12日、ヤクルト村上宗隆ら新成人がそれぞれの飛躍を誓った。

オリックス西浦颯大は故郷、熊本県八代市で成人式に出席したようだ。「成人しました!これからは覚悟と自覚を持って行動したいと思います」とインスタグラムに投稿した。

日本ハム北浦竜次は栃木県那須塩原市での成人式に出席したようだ。
「成人式に出席してきました。
懐かしい友達、先生もいました。
後、成人式と誕生日が重なり
とても嬉しかったです。
本当に濃い1日になりました!!」
と記した。

日本ハム田中瑛斗は11日に大分県中津市での成人式に出席した。掘り起こしたタイムカプセルに、10年前に田中に宛てて書いた手紙が入っていた。「ダルビッシュのようになっているのかなあ」「野球も今も頑張っているのでしょう」という内容だ。

「㊗️成人式㊗️ 昨日は成人式でした👍
小学校の時に埋めたタイムカプセルを掘り起こして来ました!
お母さんが、10歳の時に書いてくれた手紙を見て、意外と当たっててビックリしました🤣
久しぶりに友達達と会えて沢山応援してもらい、また今シーズン頑張れます」。決意を新たにした。

そのお母さんとパチリ。

西武・高木渉は福岡県朝倉市で成人式へ。
「㊗️成人!
無事成人式を迎える事が出来ました。
より一層、行動、言動に
責任を持ちこれからの人生を
歩んでいきたいと思います。

お父さん.お母さん
やっと大人になりました🧑」

阪神・牧丈一郎は京都で成人式へ。
「新成人の皆様おめでとうございます!
今年は野球人としても、社会人としても人からかっこいいと思ってもらえるような人間になれるように頑張っていきます!
今日は京都の同い年のみんなありがとう!」

文・写真/BBNEWS編集部

関連記事