オリ田嶋ボーク撤回、森球審「双方ルール違反」

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク オリックス

◆ソフトバンク-オリックス◆
ソフトバンクが9点ビハインドの五回裏、オリックス田嶋のボークが「撤回」された。

二死一、二塁で打者グラシアルに対してカウント1-2となり、田嶋はなかなか投球せず。グラシアルは間合いを嫌い、左手を上げてタイムを要求するそぶりを見せて、打席を外そうとした。

田嶋は投球動作に入っていたが、球審がタイムをかける前に投げるのをやめた。球審・森はボークを宣告。二死二、三塁となるはずだったが、審判団が協議した結果、走者を一、二塁に戻らせた。

工藤監督が数分間、執拗に抗議をしたが認められず。森球審はマイクで「打者が打撃姿勢をやめたことにより、投手も投球を中断した。双方がルール違反を犯しているため、元に戻してスタートします」と述べた。

9点ビハインドとは言え、工藤監督は不満げ。この回はその後、2点を返した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆田嶋大樹
背番号 29
カナ タジマ・ダイキ
出身校 佐野日大
誕生日 1996年8月3日
年齢 24
血液型 A
身長 182
体重 80
所属履歴 佐野日大(甲)―JR東日本
キャリア 3年
投打 左左
ドラフト年度 17
ドラフト順位 1
公式戦初出場 18年3月31日ソフトバンク=ヤフオク
年俸 1800万円
昨季年俸 2000万円
家族 独身

関連記事