オリ張奕、兵役前に会見「監督交代で雰囲気良くなった」

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス

オリックスの張奕が8日、台湾で帰国会見を行い、チームの監督交代劇について語った。

張奕は今季、右肘痛のために出遅れ、初登板は8月13日のソフトバンク戦。5回3失点で敗戦投手となった。その一週間後に西村監督が辞任、中嶋監督代行の下での2戦目で今季初勝利を飾った。

張奕は会見で「自分も二軍から上がったばかりなので、中嶋監督代行も自分がどんな投手かよく分かっていた。監督は『大胆に、失敗を恐れず前向きに行こう』と言ってくれた」と明かし、監督交代による影響を問う質問には「(中嶋)監督の就任後、チームの雰囲気が良くなった」と回答。中嶋監督については「監督は選手一人一人と対話し、競争する機会を与えた。自分は先発と中継ぎを試されたし、各選手も様々なテストをされた。来年、どのような役割になるかはまだ分からないが、春季キャンプまでにしっかり準備をしたい」と語った。

台湾が参加する来年の東京五輪最終予選については「個人的には出場したいが、シーズン中なのでおそらく球団が許さないだろう」と断念宣言した。

張奕は今後、12日間の兵役に就く。「プレミア12で先輩たちに12日間の兵役で何をするのか聞いたけど、一般の兵士とは違うらしい。仮に負傷してしまったら上官たちの責任問題になるので」。兵役を無事に終え、元気な姿でキャンプインしてもらいたい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆張奕
背番号 98
カナ チョウ・ヤク
出身校 日本経大
誕生日 1994年2月26日
年齢 26
血液型 O
身長 182
体重 86
所属履歴 福岡第一―日本経大
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1(育)
公式戦初出場 19年5月16日ロッテ=ZOZO
年俸 800万円
昨季年俸 420万円
家族 既婚

関連記事