オリ山本由伸4勝「色々な可能性」稲葉監督

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス ヤクルト 侍ジャパン・東京五輪

◆オリックス9-2ヤクルト◆
オリックス山本が7回2失点で4勝目(5敗)を挙げ、自身初の連敗を3で止めた。

視察した日本代表「侍ジャパン」の稲葉監督は絶賛した。
「今日はオリックスの山本由伸投手を見に来ました。ストレートの速さあり、変化球のキレもあり、改めて素晴らしい投手」「一つ一つの球がやはり素晴らしいものがある。非常に期待している投手の一人」

今季は負けが先行しているが、「良い時も悪い時もある。五輪までまだ時間もありますから」と復調に期待している。

優勝した19年のプレミア12では八回にセットアッパーとして起用していたが、どんな役割を与えるかはまだ決めていない。「メンバーも24人と少ないし、色々な可能性がある。これから考えていきたい」

文・写真/BBNEWS

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 22
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 1億5000万円
昨季年俸 9000万円
タイトル (防)19(振)20
家族 独身

関連記事