オリ山本由伸「最多タイ」8勝、防御率2位に

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 オリックス

◆西武3-5オリックス◆
オリックスの先発・山本が自己最多タイ、リーグ最多タイに並ぶ8勝目を挙げた。後輩左腕の宮城に勝ち星で並んだが、7回2失点で防御率は1.94に低下、1.93の宮城に抜かれた。三振数はトップ。

「途中まで三振も少なかったし、そんな、めちゃめちゃ調子が良かったわけじゃない。点を取った後に取られたり、反省点はあるけど、何とかリードを守った状態で次の投手につなげたのは良かったと思う」「(勝利数は)登板数の分、伸ばしたい。登板する試合は全部勝てるように投げたい」

19年は最優秀防御率、20年は最多奪三振のタイトルを獲得したが、8勝止まり。五輪前のラスト登板となる次戦で「自己最多」を更新したい。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 22
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 1億5000万円
昨季年俸 9000万円
タイトル (防)19(振)20
家族 独身

関連記事