オリ山本由伸「悔しい」ワースト10安打3敗目

NPB(プロ野球) スポーツ 西武 オリックス

◆西武6-2オリックス◆
16年夏の甲子園で優勝した西武・今井とオリックス山本の「同学年対決」は今季2度目。前回は山本が制したが、今井がやり返した。西武が4位に復帰し、オリックスは5位に転落。1日で入れ替わった。

山本は6回1/3、120球を投げて自己ワーストとなる10安打を許すなど5失点(自責4)で3敗目(3勝)を喫した。防御率は1.92。

降板後は「立ち上がりから常に走者を背負いながらの苦しい投球になってしまいました。ここ最近チームの流れも良かったですし、なんとか粘って抑えたかったのですが、粘りきることができず悔しいです」

中嶋監督は「由伸は今日は調子自体は悪くなかったと思いますが、要所でボールが中に入ってしまっていたのかなと思います。言い方は悪いかもしれませんが、今日は相手投手(今井)がよかったと思いますね」と総括した。

文・写真/BBNEWS

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 22
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 1億5000万円
昨季年俸 9000万円
タイトル (防)19(振)20
家族 独身

関連記事