オリ山本由伸「師匠」コーヒーでパフォーマンス向上

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス

季節外れの暑さと雨で気怠い週明け。パフォーマンスを向上させる手段の一つがコーヒーだ。

オリックスの鎌田一生チーフトレーニング担当はインスタグラムで山本由伸の剛球の秘密などを度々明かしているが、トレーニングにおけるコーヒーの効果に触れた。

「トレーニング(もしくは試合)のどのぐらい前にどんな形態のカフェインを摂取するのがベストなんでしょうか?

カフェインはパフォーマンスを向上させるサプリメントの中で最も研究されているものの1つで、アスリートの間でも広く受け入れられてます。

この投稿ではカフェインをいつ摂取すればいいのか、どのような形態で摂取すれば良いのかと言う詳細を論文を通して深掘りして行きます」

かいつまんで言うと、カフェインは摂取形態によって摂取後25〜60分で血中濃度がピークになる。

・カフェインを含んだガムは約25分で血中濃度がピークに。
・カプセル型はピークまで約60分だが、最大値は少し高い。
・コーヒーも血中カフェイン濃度を上げるのに有効で、ピークまではカプセル型と同じ約60分。

但し、コーヒーはどのように作られるかでカフェインの含有量が変わる。「エスプレッソがキングオブカフェインの様です! 是非参考にしてみて下さい」

ご本人もトレーニング前に飲んでいるのか。

イタリア人がバルやタバッキでキュッとやるのは理由があるようだ。仕事始めの月曜日、大切なタスクの前に時間を逆算し、コーヒーを飲むのも良いかもしれない。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 21
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 9000万円
昨季年俸 4000万円
タイトル (防)19
家族 独身

関連記事