オリ山本“三冠”9勝「宮城さんが居るので…」

NPB(プロ野球) スポーツ ソフトバンク オリックス 侍ジャパン

◆ソフトバンク0-8オリックス◆
オリックスの先発・山本が7回無失点で自己最多、リーグ最多タイとなる9勝目を挙げた。勝ち星は後輩左腕・宮城に並び、防御率、三振数はトップをキープ。パ・リーグの投手三冠となった。防御率は宮城が2位。

19年は最優秀防御率、20年は最多奪三振のタイトルを獲得したが、8勝止まり。五輪前のラスト登板で自己最多となった。山本はヒーローインタビューで「打線の援護に助けられている。まだシーズンは前半なので、気を引き締めていきたい」と話した。

防御率の目標を聞かれ、「一番を目指していますが、宮城さんが居るので…」とニヤリ。昨季1勝の宮城とともに、左右のダブルエースが首位を牽引する。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 22
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 1億5000万円
昨季年俸 9000万円
タイトル (防)19(振)20
家族 独身

関連記事