オリ山本「興奮した」7回1失点、大野雄に投げ勝つ

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス 中日

◆中日1-2オリックス◆
オリックスの先発・山本が7回4安打1失点の投球で、大野雄との「エース対決」を制した。

初回、堂上の二塁打と四球、暴投で二死二、三塁のピンチを背負ったが、高橋を遊ゴロに仕留めて切り抜けると、二回以降は立ち直って七回まで9奪三振。福田のソロによる1点に抑えた。

お立ち台では「チームもいい感じで来てますし、カードの初戦ということで気合を入れてしっかり投げました。初回からちょっとピンチになってなかなか力みが取れずしんどいピッチングになったんですけど、なんとかリードを守り抜けてよかった」とこの日の投球を振り返った。

相手先発の大野雄に対しては「日本を代表するピッチャーなので、投げ合えるのはすごい楽しみでしたし、興奮しました」と敬意を払い、投げ勝った事には「野手の方が先に点をとってくれてなんとか投げれたので、本当に、チームで取った1勝だと思います」とチームメイトに感謝した。

この日の勝利で5勝5敗と「借金」を返済。「ここまでパットしないピッチングが目立ってたんで、ここからもっともっと状態を上げて上位に食い込んでいけるように頑張ります」と巻き返しを宣言した。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 22
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 5年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 1億5000万円
昨季年俸 9000万円
タイトル (防)19(振)20
家族 独身

関連記事