オリ山岡泰輔「順調」に回復 投球再開

NPB(プロ野球) スポーツ エンタメ・話題 オリックス 怪我・体調不良

左脇腹を痛めて離脱しているオリックス山岡泰輔がインスタグラムで順調な回復ぶりをアピールした。

室内練習場で投球練習を行う写真に「順調順調」と書いている。

山岡は6月26日ロッテ戦の初回、3球で負傷降板した。千葉・浦安市内の病院で「左内腹斜筋の筋損傷」との診断を受けた。全治は未定で、リハビリ中だ。

26日はエース山本由伸で必勝を期したが逆転負け。ただ、首位にいた楽天に4勝1分け1敗で6連戦を終えるなど、チーム状態は良い。開幕投手が復帰すれば、さらに勢いづく。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山岡泰輔
プロフィル
背番号 19
カナ ヤマオカ・タイスケ
出身校 瀬戸内
誕生日 1995年9月22日
年齢 24
血液型 A
身長 172
体重 68
所属履歴 瀬戸内(甲)―東京ガス
キャリア 4年
投打 右左
ドラフト年度 16
ドラフト順位 1
公式戦初出場 17年4月13日ロッテ=京セラ
年俸 1億円
昨季年俸 4500万円
タイトル (率)19
家族 既婚

関連記事