オリ大下誠一郎プロ初打席HR「もっともっと頑張らないけん」

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス 楽天

◆オリックス5-1楽天◆
オリックスが前日に支配下登録されたばかりのルーキー大下の活躍で連敗を止めた。

松井佑の適時打で同点に追いついた二回。なおも一死一、三塁の好機で迎えたプロ初打席。楽天先発・辛島の6球目、138キロ直球を、捉えた打球は弾丸ライナーでレフトスタンドに吸い込まれた。

この日はブルーウェーブのユニフォームを着用するイベントデーだったため、育成時の背番号「006」ユニフォームも着れないために、山岡打撃投手の背番号「102」のユニフォームを着用しての快挙。ベンチでも守備でも大きな声でチームを盛り上げた。


プロ初出場の試合でのお立ち台では「素直にうれしいですし、もっともっと頑張らないけんなっちゅう風に思いました」「正直、打球が低すぎて、入ったっち、思わんかったですけど、一塁ベース回ったぐらいでファンの方々の声援が聞こえて入ったと思いました。ホント、メチャクチャうれしかったです」「福岡県北九州市出身大下誠一郎です。全力プレーと大きな声でチームを引っ張っていくんで、これからもよろしくお願いします」と、方言丸出しでスタンドを盛り上げた。


この日、先発して5勝目を挙げた山本は「大下さんはとにかく熱い男で、ホームランも今年一番ぐらい鳥肌が立つぐらい嬉しかったです」と感謝。「あの元気と積極的なバッティング。今一番欲しい」とスタメン起用した中嶋監督も「凄いですね。本当に大仕事をしてくれました」と目を細めた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆大下誠一郎
背番号 40
カナ オオシタ・セイイチロウ
出身校 白鷗大
誕生日 1997年11月3日
年齢 22
血液型 AB
身長 171
体重 89
所属履歴 白鷗大足利(甲)―白鷗大
キャリア 1年
投打 右右
ドラフト年度 19
ドラフト順位 6(育)
年俸 240万円
契約金 330万円
家族 独身

関連記事