オリ代打ジョーンズ「準備していた」決勝弾【日本シリーズ】

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス ヤクルト ストーブリーグ

◆ヤクルト5-6オリックス◆(日本シリーズ第5戦)
オリックスが競り勝ち、対戦成績を2勝3敗とした。九回表に代打・ジョーンズの左越えソロで勝ち越し、初登板となる抑えの平野が裏を無失点で締めた。26日は移動日で試合がなく、第6戦は27日午後6時からほっともっとフィールド神戸でオリックスのホームゲームとして行われる。

負ければ今季が終了する一戦の九回に、ジョーンズがチームを救う一発を放った。狙っていたマクガフのストレートを一閃、会心の当たりとなった。
「とにかく代打ということで、そこの準備はしながら、外国人投手ということで、真っ直ぐが来たらしっかり捉えようということで、しっかり打つことができました」
「いい当たりだったので、手の方には全く感触がなかったです」

メジャー282発の大砲は、17年WBCでは米国代表の四番も務めた。今季は4本塁打23打点と往年の長打力は影を潜めているが、代打では四割超をマークしており、この日も集中力を発揮した。
「本当に後がないギリギリのところだったので、あの場面で打つことができてよかったです。これから神戸に戻って試合が続きますけど、オリックスファンのみなさん、たくさんの方が球場に来て応援していただいきたいと思っています」

リーグ優勝を争っていた9月には母が亡くなり、葬儀に参列するために米国へ一時帰国した。だが、チャーター機で帰国すると、ポストシーズンでの実戦復帰を目指してきた。初戦でも2点を追う九回に代打で四球を選ぶなど、諦めない姿勢を見せてきた。
「とにかくこのチームは最後の最後まで諦めない。最後のアウトまで諦めない。相手チームがハイタッチするその状況になるまで絶対に諦めないという中で毎試合戦っています」
「神戸にはみんな応援に来てください。みなさんが持たれている旗を掲げて応援お願いします。山本投手が投げることになるのですごくチャンスが有る。いい試合をやっていけると思います」

ヒーローインタビューの最後には「サイコー!」と絶叫した。日本の公式戦では17発目。最も価値のある一発となった。
・オリジョーンズ引退へ、妻の「豪華旅行記」

文・写真/BBNEWS編集部

◆ジョーンズ
背番号 10
フルネーム アダム・ジョーンズ
出身校 サミュエル・モールス高
誕生日 1985年8月1日
年齢 36
身長 188
体重 98
所属履歴 サミュエル・モールス高―マリナーズ―オリオールズ―Dバックス
キャリア 2年
投打 右右
ドラフト年度
ドラフト順位
公式戦初出場 20年6月19日楽天=京セラ
年俸 4億4000万円
昨季年俸 4億4000万円
族 既婚

関連記事