オリ・モヤ勘違い、離塁でアウト

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス ロッテ

◆ロッテ‐オリックス◆
オリックス・モヤが勘違いから珍プレーを演じた。

2点を追う四回の攻撃。先頭で中前打を放って出塁したが、一死一塁の頓宮の打席でフルカウントからスタートを切った。頓宮は四球を選んだが、田村が二塁に送球し、“盗塁”としてはアウトのタイミングで、モヤは二塁ベースから三塁側のベンチに向かってトボトボと歩き始め、中村奨にタッチされてアウトとなった。

モヤは両手を広げて不満の意を示したことから、中嶋監督が二塁塁審に説明を求めたが判定は変わらず。その後、鳥谷の後逸と紅林の適時打でチャンスを拡大したがが、モヤのボーンヘッドで1点止まり。手痛いミスとなった。

時折、集中力を欠いたようなプレーを見せるモヤだが、チームがAクラスを争う中、もう少し緊張感が欲しい。

文・写真/BBNEWS

◆モヤ
背番号 1
フルネーム スティーブン・モヤ
出身校 セナペック高
誕生日 1991年8月9日
年齢 29
身長 201
体重 117
所属履歴 セナペック高―タイガース―中日
キャリア 4年
投打 右左
公式戦初出場 18年4月20日広島=ナゴヤドーム
年俸 8000万円
昨季年俸 6500万円
家族 既婚

関連記事