オリックス6連敗、西村監督「山本に期待するしか」

オリックス 日ハム

◆日本ハム8-7オリックス◆
前日、最下位に再び転落したオリックスが引き分けを挟んで6連敗し、借金10となった。

先発・アルバースが大誤算。3回10安打6失点と炎上した。「自分のピッチングができなかった。なんとか粘りたかったけど、ゲームを作ることができなかった」とコメントした。

守備や走塁ミスが相次いだ前日は、試合後に緊急ミーティングしたが、この日も2失策が出た。

ただ、終盤に追い上げたのは収穫。8日は左脇腹痛のために二軍で調整していた山本が、8月3日以来の先発。「そこに期待するしかないです」と西村監督は期待を込めた。

日本ハムと1.5ゲーム差。CS進出へ、もう後がない。

関連記事