オリックス4ヶ月ぶり最下位脱出!

オリックス ロッテ

◆ロッテ1-2オリックス◆
オリックスがとうとう、最下位を脱出した。ロッテに競り勝ち、ゲーム差無しで並んでいた日本ハムが敗れたため、4月26日以来、4ヶ月ぶりに5位に浮上した。

この日も投手が踏ん張った。ロッテ戦に強いアルバースが七回途中1失点と試合を作り、近藤、ディクソンと繋いで最少失点でしのいだ。

五回に宗の適時打で先制したが、七回に追いつかれた。しかし、九回二死から安達がロッテ・益田のストレートをとらえ、左翼席へ決勝ソロ本塁打を運んだ。

左翼席には、安達の本塁打に涙ぐむファンもいた。ヒーローインタビューでそれを伝え聞いた安達は「感動して頂いてありがとうございます」

3位楽天とも3ゲーム差で、CS進出もあり得る。

関連記事