オリックス3点 山本由伸を今季は援護

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス 楽天

◆オリックスー楽天◆
オリックス打線が目覚めた。二回までに3点を奪い、先発の山本を援護した。昨季、山本は防御率1点台だが、オリックスの援護率は2.36。見殺しにすることが多かったが、今季は違う。

初回、一死満塁から中川の中犠飛で先制。二回は安達が安打で出ると二盗を決め、後藤の右前打で一死一、三塁。一番に座るT-岡田が中前適時打を放つと、ロドリゲスが適時二塁打で続いた。西村監督の志向する攻撃的な打線と機動力が威力を発揮した。

山本は昨季より凄みを増している。初回は一番の茂木、三番ブラッシュを3球三振。二番・鈴木も5球で三振に仕留めた。三回まで32球1安打。早くも勝負あったと言いたくなる出来だ。

文・写真/BBNEWS編集部

◆山本由伸
背番号 18
カナ ヤマモト・ヨシノブ
出身校 都城
誕生日 1998年8月17日
年齢 21
血液型 AB
身長 178
体重 80
所属履歴 都城
キャリア 4年
投打 右右
ドラフト年度 16
ドラフト順位 4
公式戦初出場 17年8月20日ロッテ=京セラ
年俸 9000万円
昨季年俸 4000万円
タイトル (防)19
家族 独身

関連記事