オリックス山本由伸「自分らしい投球を」——侍ジャパン選手意気込み

話題・エンタメ オリックス 侍ジャパン 企画・連載

オリックス・山本由伸は「自分らしいピッチングで勝利に貢献出来るように頑張ります」と抱負を語る。

先発に転向した今季は両リーグトップの防御率1.95。最も点を取られない投手だった。山本らしい投球とは、点を与えないことだろう。

侍ジャパンでは九回の山崎康晃の前、八回を任される予定だ。セットアッパーとして、安定感を発揮する。

関連記事