オリックス・山本由伸、防御率1位の練習方法とは?

オリックス

防御率1.84でパ・リーグトップのオリックス・山本由伸が取り組んでいる練習がある。

やり投げだ。山本が先日、テレビで意図を説明していた。

「身体全体を使って投げないとやりは遠くへ飛ばない。野球ボールばかり投げていると、すごく小さいので、簡単にどうやっても投げられるので、やっぱりラクをしてしまう。(やり投げは)チェックポイントを確認出来る練習」

最速156キロは、全身を使ったフォームから生まれているのだ。

関連記事