オリックスのキャッチフレーズは「超革新系」

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス

オリックスは9日、今年のキャッチフレーズを「B INNOVATION(ビー イノベーション) ♯超革新系」に決定したと発表した。

昨季は最下位に沈んだものの、山岡泰輔が最高勝率、山本由伸が最優秀防御率のタイトルを獲得、新人の中川圭太も交流戦首位打者に輝くなど、若手が台頭した。さらに今季はメジャー通算282本塁打のアダム・ジョーンズ外野手も加わることで、一気に「革新」を狙う。

「B」には、「Boost(底上げし)」、「Break(ブレイクし)」、「Boom(ブームを起こす)」という意味も込めたという。

文/BBNEWS編集部 写真/球団公式HPより

関連記事