オリックスが逆転勝ち、最下位脱出なるか

オリックス ロッテ

◆ロッテ4-10オリックス◆
最下位脱出へ、オリックスが逆転勝ち。5位日本ハムにゲーム差なしと迫った。

投手リレーがはまった。エース・山岡が4回4失点で降板したが、そこから5投手が無失点で繋いだ。

打線も繋がった。1点差を追う八回、小島の適時打で同点とし、宗の犠飛で勝ち越し。若月の適時内野安打で1点を加えた。九回は小島、安達、若月の適時打で4点を奪って突き放した。

西村監督が掲げる足攻めも効いた。八、九回に肩の衰えたロッテの捕手・細川の隙をついて、小島と安達がそれぞれ2盗塁をきめるなど、5盗塁をマークした。

オリックスが勢いに乗っている。

関連記事