オリックスが新婚の佐野らを豪州WLに派遣

オリックス

オリックスは6日、オーストラリア・ウインターリーグに、富山凌雅投手、西浦颯大外野手、宗佑磨外野手、佐野皓大外野手の4選手を派遣すると発表した。

派遣先は「メルボルン・エイシズ」。期間は11月21日から12月29日まで。

富山はルーキーイヤーの今季、ウエスタン・リーグで4勝2敗、防御率3.00の成績を残し、終盤には一軍デビューも果たした左腕。西浦、宗、佐野は来季、外野での定位置確保が期待される立場。

中でも佐野は10月1日に婚姻届を出したばかりの「新婚」だ。結婚早々に秋季キャンプ~豪州WLと、新居を長く空けることになるが、飛躍のきっかけとしたい。

関連記事