アルバース3度目の正直「完璧」今季初勝利

NPB(プロ野球) スポーツ オリックス

◆オリックス7-1日本ハム◆
オリックス先発アルバースが「完璧な内容」(西村監督)で今季3戦目で初勝利を挙げた。7回2安打無失点。出した走者は2本の二塁打による2人のみで、無四球。三塁すら踏ませなかった。

ほとんどが140キロに満たないストレートとツーシームだが、球を打者の近くで離すため、差し込まれる。力の投球で8三振を奪った。


「3度目の正直」だ。6月23日ロッテ戦の初回に2ランなどで3点を失って以降は、安定感が抜群。16回を投げて自責点は1点に過ぎない。

負け投手となった30日西武戦も、失策絡みで2失点はしたが、4回0/3で3安打5三振、自責点は0だった。指揮官は「今までも内容は良かったから、もう少しで勝っていた。ようやく勝ちがついてくれて良かった」と安堵した。

昨季は腰痛に苦しんだが、18年は9勝。開幕投手の山岡を脇腹の故障で欠く中、右の山本と鈴木優、榊原。左の田嶋とアルバース。枚数が揃ってきた。

文・写真/BBNEWS編集部

◆アルバース
背番号 27
カナ アンドリュー・アルバース
出身校 ケンタッキー大
誕生日 1985年10月6日
年齢 34
身長 185
体重 91
所属履歴 パドレス傘下―カナダ独立リーグ―ツインズ―韓国・ハンファ―ブルージェイズ―米独立リーグ―ツインズ―ブレーブス3A―マリナーズ
キャリア 3年
投打 左右
ドラフト年度
ドラフト順位
公式戦初出場 18年4月4日ロッテ=京セラ
年俸 2億4000万円
昨季年俸 1億9800万円
家族 独身

関連記事