【23日終了時点】DeNA・広島・中日・阪神、CS進出の条件は?

阪神 中日 広島

クライマックス・シリーズ進出へ、23日終了時点の状況をまとめた。23日は3位・広島が中日を下してCS進出に一歩前進。一方の中日は5位に後退し、苦しい立場になった。

中日はまだ自力でのCS進出の可能性を残すが、残り5試合に全勝が条件。貯金1、最終勝率5割3厘5毛となり、広島と阪神にそれぞれ一つは土をつけることになるため、中日が3位以上となる。1敗すればその時点でBクラスが確定する。

一方の広島は残り1試合に勝てば、CS進出が確定する。負けても勝率5割となり、中日・阪神が各1敗した時点でCS進出が決まる。

阪神は残り4試合を全勝しても貯金1。中日戦に2勝することになるため、広島が残り1試合を勝ってDeNAが3戦全敗するか、広島が最終戦に敗れた場合にCSに進出。阪神が全勝、DeNA・広島が全敗した場合には2位の可能性も残る。逆に1つでも負ければ、その時点でBクラスが確定する。

DeNAは2勝すれば2位が確定。全敗した場合、広島と阪神が全勝するとCS進出を逃す。

関連記事